鉄拳スロット

  • サイトマップ
    • 大きいサイズ
    • 標準のサイズ
    • 小さいサイズ

    このサイトの使い方

    東京ホームタウンプロジェクトでは、「いくつになってもいきいきと暮らせるまちをつくる」を合言葉に、東京のいろいろな地域で、誰もが気軽に地域参加でき、人と人とのつながりが育ち、地域コミュニティが持続可能なかたちで運営されていく、そんなまちづくりを目指しています。

    ▼これから地域に踏み出す方へ

    ▼地域活動団体のみなさまへ

    ▼地域づくり担当者のみなさまへ

     

    これから地域に踏み出す方へ

    身近な地域で、趣味や生涯学習、健康維持などの活動の輪に加わったり、仕事で培った経験やスキルを活用し、プロボノ(*アンカーリンク)で地域のお困りごとをビジネスさながらに解決してみたり。あなたらしい「まちとつながる新しい一歩」を踏み出してみませんか?

    地域参加のトビラ

    地域デビュー応援リンク集

     

    地域活動団体のみなさまへ

    町会・自治会、NPO、市民団体、ボランティアサークルなど、年齢を重ねても住み慣れたまちでいきいきと暮らしていくための地域活動は、人と人とのつながりをつくる経験やノウハウの宝庫であり、思いを持つ人たちが集まる貴重なネットワークです。

    みなさまの活動の持続可能な運営と、次の世代への橋渡しのために。ぜひ東京ホームタウンプロジェクトをご活用ください。

     

    新たな参加者・ボランティアを募集する

    地域参加のトビラ

     

    運営上のお困りごと・課題から解決事例を見る

    地域団体の課題解決事例集

     

    地域づくり担当者のみなさまへ

    東京ホームタウンプロジェクトでは、都内に住む方々の社会参加の促進と、新たな担い手との協働による「地域づくり」をサポートしています。各種プログラムや事例集をぜひご活用ください。

     

    地域づくり担当者向け研修

    課題解決力“共有化”プログラム

    地域団体の課題解決事例集

     

     「プロボノ」とは? 

    「プロボノ」とは、職業上のスキルや経験を活かして取り組む社会貢献活動のことです。ラテン語のPro bono publico(公共善のために)に由来する言葉で、もともと弁護士など法律に携わる人々を中心に行われていましたが、現在では、職種を限らないものとして幅広い分野に広がりを見せています。

    特に企業活動が活発な東京においては、プロボノを通じて豊富な経験を持つ人々と地域団体が連携することで、身近な地域の支え合いやネットワークづくりをより力強いものに育てていくことに期待されます。東京ホームタウンプロジェクトでは、2015年より、170件を超えるプロボノプロジェクトに取り組んできました。

    プロボノチャレンジ

    ホームタウンプロボノ

    現在は、「地域参加のトビラ」内の「経験やスキルを活かすボランティア」にてプロボノ支援が可能です。

    プロボノ支援を希望される地域団体のみなさまは、ぜひ事務局までお問い合わせください。

     

    お問い合わせ
    東京ホームタウンプロジェクト事務局
    tokyo@servicegrant.or.jp

     
    Copyright © 2015-2023 Bureau of Social Welfare, Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.